• comaの日常

いちご鼻を改善したい!

投稿日:2023年01月26日(木) 01時13分16秒

みなさん、こんにちは!
中野の美容室comaアシスタントの瑚夏です(^_^)。
 
1月の半ばになった途端、いきなり寒くなってきました。
ついに今年も寒波を迎える時期にはいって来たんだそうです。
 
どちらかというとインドア派なんですが、寒すぎて余計に外に出たくない気持ちが強くなる一方です。
でも、大好きなディズニーにはしっかりと足を運んでいます。
そんなディズニーですが、パレードやショー待ちの際に寒すぎてどれだけ着込めばいいのだろうと思うぐらい寒いなと感じる日々を送っています。
 
冬本番がやってきて参りましたが、乾燥もひどい時期ですよね。
肌荒れもなりやすい時期です。
 
そんな肌の悩みではありますが、小鼻の毛穴が詰まりすぎて黒くポツポツとできてしまったのをどうにかして綺麗にしようと悩んだ時期はありませんか?
いくら保湿しても消えてはくれません。
ここで!改善するべくどんな対策があるのかを少しご紹介したいと思います。
 

ー原因とはなにか。ー

毛穴に皮脂や角質などが溜まり詰まっていることがいちご鼻と言われるものになります。
詰まりが空気中の酸素などに触れることで、酸化してしまい黒ずんで見えてしまうのです。
 
隠すために、ファンデーションやコンシーラーなど厚くなりがちですがそれは逆効果なんです。
隠せたとしても、毛穴が詰まってしまっているということは開いてしまっている証拠にもなります。
そこに、厚くなってしまうことで染み込んでしまうのです。なので、逆に黒ずんでいる毛穴が目立ってしまうのです。
 
基本的なケア方法として、毛穴の汚れを取り除くことですが毛穴パックも逆効果なんです。
肌に対して刺激が強く、角質などを剥がしてしまうとその勢いでより毛穴が広がってしまいます。
それにより、余計黒ずみが目立ってしまうのです。
 
洗浄力の強い洗顔料も、汚れの他に余分に皮脂まで取ってしまいがちなのです。
余分なものまで取ってしまうと乾燥になる原因にもなるので気をつけることが大切になってきます。
 

ー正しいケアとは。ー

毛穴の黒ずみを改善するには、適切なケア方法が必要になってきます。
 
・洗顔
洗顔は、時間がない時や疲れている時など億劫になり雑になってしまうときもありますよね。
たまには、メイクも落とさずに寝てしまうことも…
ですが、メイクオフは湯船に浸かりながら落とすのがいいんだそうです。
 
なぜかというと、汗がでているので毛穴が開き汚れが落としやすくなるからです。
角質などが気になる場所は念入りに落とすことも大切です。
そして、洗顔前には蒸しタオルを使って毛穴を開かせることもひとつのやり方になります。
 
NG行為としては、汚れをしっかりと落としたいがためにやりがちなゴシゴシ洗いです。
摩擦が起き、色素沈着してしまうこともあるんだそうです。そうならないためにも
 
しっかりを泡立てるものを使ってモコモコな泡で包み込むように優しく洗顔するのが大切!
さすが際には寒いからといって温かいお湯ではなく、すこしぬるま湯で流すことも大切!
 
・保湿
洗顔が十分に行われていても、保湿をしなければ乾燥はしてしまいます。
保湿ケアをしっかりとやり、汚れが溜まりにくい引き締まった肌を育てることが大切です。
化粧水など量をたっぷりと使用することがおすすめです。充分にしみこませ、フェイスパックなどをやるとより効果的です。
 
 
このふたつを、しっかりと行うことで改善策に繋がってきます。
顔に付着した汚れや保湿という水分が不足してしまうと乾燥してしまいます。
乾燥が毛穴詰まりの原因にもなってきてしまうので、乾燥してしまいがちな冬は念入りのケアが大事です。