マスク内の肌ケアについて!!【中野coma_メイク_スキンケア】

投稿日:2023年01月25日(水) 12時21分31秒

皆さん、こんにちは!アシスタントの瑚夏です(^_^)。
2022年も残りわずかとなってきました。
年末になると、ジャニーズ好きの私は楽しみなことがあります。
それは何かというと、ジャニーズカウントダウンの開催時期なんです!!!
毎年、ジャニーズカウントダウンをみて年を越しています。今年は、3年ぶりに東京ドームで行われると聞いてとても楽しみです!
抽選をしますが、当たる確率が低いコンサートなので当たればいいなぐらいの気持ちで
当選を望みたいと思います。
そんな2022年も終わりを告げる時期になりましたが
コロナとの共存生活もまだまだ続きそうです。
私は、マスクがとても苦手なので1日でも早く外せる日がこないかと思いながら過ごしています。
マスクの摩擦などによる肌荒れにも未だに改善されず、毎日悩まされています。
そして、乾燥も気になる時期になり余計に荒れが気になるところです。
乾燥対策やマスクについてご紹介したいと思います。
ー肌とマスクの関係性とはー
マスクをずっとしていると、マスク内は湿度が自然的に上がってしまい潤いや保湿されていると感じてしまいがちです。
ですが、マスクを外した瞬間にその水分が蒸発されてしまいその時に同時に肌が乾燥してしまうんです。
肌はマスクなどによる摩擦に敏感であり弱いためニキビといった肌荒れに繋がってしまいます。
その反対に、鼻や喉には保湿効果には期待が持てるのです。
体調を崩して調子が悪い時に、マスクをすることで喉などの乾燥を防ぐことができます。
寝ている間など部屋が乾燥していたり、口呼吸になってしまいがちな人は、マスクをすると喉のうるおいが保たれます。
それに伴って、夜用のマスクなども販売しているので併せて使用することをおすすめします。
ーマスク選びは大切!ー
マスク選びとしては、綿素材のものが一番おすすめなんだそうです。
綿は、生地が柔らかく繊維の先が丸くなっているので肌触りがいいです。
通気性も良いことで知られており、肌が蒸気でふやけることないと言われています。
摩擦が起きてしまうと、湿疹ができやすくなったり痒くなったりなど炎症が起きてしまいがちです。
なので、摩擦の起きにくいシルク性などもおすすめです。
寝ている間や喉の乾燥が気になる人は、潤いを保ってくれる保湿シートなどが入っているマスクがおすすめです。私も、喉が痛くなったりしたときに使用したことがあるのですがした時としてない時で
朝起きた時の潤い差がだいば違うなと実感ができるほど効果がありました。気になる方はぜひ、使用してみてほしいなと思います。
ーマスク内の対策ー
・朝のスキンケア
化粧水はしっとりとした保湿効果の高いものがおすすめです。
クリームなども油分の多いものに変えるとマスク内の湿度が上がっても乾燥しにくくなるんだそうです。
ニキビができやすかったりと敏感な方は、しっとりとは逆に、サッパリとするスキンケアがおすすめです。個人差はありますが、肌の状態に合わせてスキンケアをすることが効果に期待がもてます。
・こまめに汗を拭くように心がける
夏など汗がかきやすい時期は、マスク内が汗だくになり気持ち悪い経験をしたことはありませんか?
私はとても暑がりでマスク内が汗かきやすかったので今年なんかは、とても暑い日々が続いていたので
汗をかいてるなと思ったらすぐに拭いてたりしてました。汗がそのまま残ってしまうと雑菌が増殖してしまい、ニキビができる原因にもなるのでこまめに拭くことが大切です。
・マスク内にガーゼなどを挟むー
マスクの内側にガーゼなど、布性のものを挟むことで摩擦や乾燥を防ぐことができるんだそうです。
ウイルス対策や花粉などの侵入を防ぐ効果のあるものには、フィルター機能の高い不織布性のマスクを選びますよね。そのマスクは、化学繊維が使用されていることが多く肌への負担が大きいのです。
その場合に、ガーゼなどもう一枚内側に挟むことで負担を軽減できます。
マスクシートなども、多くの種類が販売されており
マスクにつけるだけなど簡単に付けられるものもあるのでぜひお試しください!
マスクによる乾燥や肌荒れはマスクによるものが多くです。
マスクをとった瞬間の水分の蒸発が一番乾燥に大きく繋がっていきます。
綿素材や通気性のよいものを選ぶなど!
外出先でも、化粧水を持ち歩いてこまめにつけることもいいんだそうです。
マスクによる悩みは一人一人違うと思うので
個人差はあると思いますが、自分の症状をみなしてみるのもいいと思います!