サロンについて

やっぱり人見知りっぽい【中野_kaos_マンツーマン美容室】

投稿日:2024年07月05日(金) 20時03分52秒

こんにちは、中野シェアサロンkaosの湯田かおりです。
7月に入り、一年も下半期に突入、、!
私にとっては2024は地震に始まり、かなり印象深い始まりでした。
こちらは大晦日、次の日地震がくることを知らず優雅に過ごしている図
マンツーマン美容室
決してトラウマになっているわけではないですが、あれから小さい地震の揺れに気づくのが早くなった気がします。
最近地震が多すぎるので、防災グッズもちゃんとリュックに詰めたし、足りないものも買い足していこうと思います。
 
さて、いきなりですがみなさんは人見知りをするタイプですか?
あまり大人でするようなことでもないのかもしれないのですか、コミュニケーションが得意でない方もたくさんいらっしゃるかと思います。
 
私は自分を人見知りだと思っていなかったのですが、一度ハッキリと「人見知りだよね!」と言われたことがあり、その時は驚いてしまい、「え!?私!?」となったのをよく覚えています。
マンツーマン美容室
何をもって人見知りというのか?
Wikipediaより
人見知りとは、従来は子供が知らない人を見て、恥ずかしがったり嫌ったりすることである。大人の場合は「内気」・「照れ屋」・「はにかみ屋」・「恥ずかしがり屋」の言葉をあてるのが標準的である。社会心理学では、社会的場面における上記のような行動傾向をシャイネスという
 
私は内気で照れ屋なはにかみ屋なのか?
んーーーまあ自分から他人に絡んでいくことはしないけども、、いやそんなこともなくないか?大体美容師が内気ではにかんでたら仕事にならんがな、とか思ってました。
シャイネス、はちょっとカッコいい響きですね!笑
 
ところが最近(最近なのが遅すぎ)、小さな人見知りパズルのピース達がはまってきていることに気がつきました。
 
・騒がしい居酒屋などで店員さんを呼べない
・せっかく芸人さん自らが受付をするライブでまさか会話などできず受付の仕事のみをさせてしまう
・ジムのインストラクターの手厚いお見送りに耐えきれず急いでいるふりをして小走りで愛想をふりまいて帰る
・服屋さんは出来る限り外から目を凝らしてピンときたものだけを見に店内に入り、なんか違ったらすぐ出る
 
書き出したらなんと恥ずかしいことだ
でもこんな方、たくさんいらっしゃるような気もしますしね?
確かに真逆の方も世の中にはいらっしゃるので、人見知りといえば人見知りだな!と思うようになりました。
 
さて、この類で世の中的にみなさんが苦手としているもの、、
それは、、美容室です!!!!
 
私も美容師でなかったらきっと美容室が苦手だったと思います。
人見知りの方に限らず、美容室や美容師のテンションが苦手な方、多いのではないでしょうか。
 
・美容師さんとなんか話さなきゃいけないかな
・アシスタントの若い子がなんか話そうと頑張ってくれてるけど話合わなすぎて疲れる
・今日はお出かけされますか?って聞かれるけど美容室に来るのが精一杯お出かけなんですけど
 
など、SNSなどでも美容室への様々な感情をよく見かけます。
実際kaosにいらっしゃるご新規のお客様もこのようなお悩みの方が多くいらっしゃり、マンツーマンの当店を選んでくださるきっかけになっています。
 
そこごきっかけのお客様はこのようなお話を聞かせてくださいました。
・若いアシスタントの子が話しかけてくれるけど話が続かなくてこっちも気を遣っちゃう
・趣味とかなくて話せることもないから美容師さんもあんまり話さなくて、でも別のお客様のところでは楽しそうに話してて、本当はたくさん話したい美容師さんなのかも、、と思った
などでした。
 
本当にどちらの気持ちも分かります!
 
まず、アシスタントの頃はまずお客様と仲良くなるのが仕事、みたいなところがあるので、スタイリストからも「なんでお客さんと話さないの?」とか言われるお店もあるようです。
確かに話すのが仕事のひとつでもありますし、コミュニケーションの練習として必要な部分ではあるので、複数のスタッフがいる美容室に行かれる際はある程度仕方ないことと思っていただいた方が早いと思います。
マンツーマン美容室
ただ後者の方は、話せることがなくてそのお客様と会話せず、代わりに他のお客様のとの会話で楽しんでいる、というわけではなく、そのスタイリストがお客様に合わせて接客しているだけなので、その心配は必要ないかと思います。
この方に合わせたお話ができて、そう感じさせないことが1番良いのですが、やはりどうしてもお客様側の性格やテンションによって、美容師側の話し方のギャップは生まれてしまうのは確かなことだと思います。
ですがもちろん差別しているわけではありません。
同じ空間でお客様をかけもちしているのをお客様側から見るとそう感じてしまうんだ、と勉強になりました。
 
kaosは完全マンツーマンなのでその心配はないのですが、そういうところが気になってしまう方はぜひkaosにいらしていただきたいです。
 
私がなるべく心がけているのは、良い意味で普通の美容師であることです。
美容師って良くも悪くもクセが強いんですよね笑
見た目だけでなく性格が特に。
私も性格面であまり普通ではないのですが、とにかく最初は話しやすさを意識しています。(最初にバレることはあまりないですが少しずつ変人がバレます)
 
最初のカウンセリングはどう頑張ってもお互い話さなくてはいけない場面なので、ここだけはお客様に少し頑張っていただくところになりますが、
悩んでいらっしゃる場合や、分からない場合は、こちらからご提案しますので、好きか嫌いかくらいお聞きできればいいようにもできます、ノープランでもご安心ください!
 
あとはお話がお好きでなければこちらからは
カラー塗ります、シャンプーします、仕上がりいかがですか?とお会計のやり取り
その程度くらいのお声がけが最低限あるくらいで済むかと思います。
人見知りではないと思われますが、kaosにご来店くださっている常連さんの中にも数名このような方がいらっしゃいます。
 
最近Instagramでたまたま、
【話さない美容師】という方を見つけました。
この方はご自身が、お話が盛り上がったりすることで動悸などが起こってしまうそうです。
完全に話さないわけではないようですが、なるべく話したくない方にはこの打ち出しはとても安心ですよね。
ただ技術がすごいのでそれに集まる方も多いことでしょう
 
私の人見知りから派生しましたが、話す方も話さない方も大歓迎です。
それぞれお客様に合わせた接客、コミュニケーションを今一度しっかり気を引き締めたいと思いますのでお待ちしております。
 
 

    • Treatment
    • Color
    • Cut

    ¥15,400

    【ワンランク上の仕上がりに】カット+ケアカラー+トリートメント ¥15,400

    メニュー詳細:カット・髪質に合わせて処理剤をカスタマイズしながらのカラー(毛先まで)・トリートメントのプラン ※ブリーチをご希望の場合は「ブリーチ」と記載のあるプラン、 ハイライト、ポイントカラーなどをご希望の場合は「多色カラー」の記載のあるプランをご選択ください。 (所要時間は目安ですので予めご了承ください)